top of page
検索
  • 執筆者の写真youthcreativegroup

YCG 2021年-2022年活動内容

更新日:2022年5月8日

YCGではストリートカルチャーを普及する活動を行っています。 主にイベント主催や、福岡のストリートカルチャーメディア "Groove"としてYouTubeをメインとしたストリートに特化した映像企画・配信を行っています。 ↓「Broccori Party」 福岡で活躍する若手アーティストを中心に、音楽ライブ、ダンスパフォーマンス、ライブペイントなど、様々なエレメントを取り入れたクラブイベント。








↓「スケートボードはオリンピックへ」 スケートボードが東京オリンピック2020からオリンピックの種目協議となり、ストリートスタイルとして認識が強かったスケートボード。 スケートボードとは表現・スタイルなのか、スポーツなのか。 現役のスケーター3人がオリンピック競技となったスケートボードについて魅力や想いを本音で語ります。






↓「映像配信型イベント Groove Live」 コロナ禍でオフラインのイベントが中止され、表現の場所が減少した2021年。 YCGでは映像配信を使った映像配信型ライブイベントを開催。 現場感を意識し、ワンテイク撮影で行います。また、インタビューを取り入れ、パフォーマンスだけでなくアーティストの素顔を見れます。





↓「CLASH」 ジャンルフリーのバトルイベント。 ダンスはもちろん、フリースタイルバスケやフリースタイルサッカーなど、

音を使った表現者であれば参加可能といった異種パフォーマンスバトルをテーマに開催されました。

↓「WHO THE GROOVES」 YouTubeチャンネル Grooveの代表的な企画。 ストリートカルチャーで活躍するアーティストを呼び、MC WHOがインタビュアーとして、ゲストの素顔に迫ります。

登場するゲストは、次回ゲストを紹介するといったバトンタッチ形式でゲストが決まりますので、アーティスト同士の関係性なども垣間見れます。


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page